« し、4月?!! | トップページ | 入園!! »

にんにん妊婦

お久しぶりの「にんにん妊婦」です。さて、今回は

帝王切開って???

です。あ、「あたしには関係ないわ~」と思ったあなた、わかりませんよ~。いつ何が起こるかわかりませんからね~っっ(脅すんじゃりません。)

つっても自分の話しかできないけどね。

私の場合は普通に陣痛がきて、普通に病院で産むつもりが、緊急帝王切開になってしまったというパターンです。初めから決まっていたわけではありません。そして切迫でもありません。緊急で帝王切開になる原因はいろいろあるのだと思いますが、とにかく母体か赤ちゃんが危険なことには変わりなし・・・ですかね。私は「児頭骨盤不均衡」というやつで、私の骨盤の形があまりよろしくなく、いぶきちの頭が入っていかなくて下に下りてこなかったようです。徐々に陣痛も遠ざかってしまい、慌ててレントゲンをとってそれが判明。8時間近い陣痛の後、「切りましょうか?」ってことになり、「もうやっちゃってくだは~い・・・」とお返事したのでございます・・・。

うちは母も姉を帝王切開で産み(私はなぜか普通分娩。)姉も甥っ子たちを帝王切開で産んでるので、まあ血筋的に骨の形がよくないかな~と思ってたので、あんまり抵抗はありませんでした。そんで「やっちゃって~」と即答。

結構「もう少しがんばります!!」って人もいるのかな・・・。(うちの姉?)そりゃあんた、「ここまでがんばってきたのに!!」って思うよねえ・・・。単純に腹切るの怖いし、傷残るのやだし、自分で産んだって実感持ちたいし、せっかくだから立会い出産して欲しいし。(帝王切開は手術なので当然立会いはできませぬ。)

と、まあ、心の葛藤はありますが、やはり無事に生まれてくれるのが一番ですから、先生が「切る?」と言ったら「やっちゃってください。」と答えるのがいいと思います。子供が生まれることの喜びは同じだし、子育てしてる間にそんなことはいい思い出になっちゃいますよvv傷だって勲章だと思えばね。先生の腕にもよるかもしれませんが、私の腹の傷はほとんどわかりませんよ~。ビキニだって着れますよ~。(違う理由で着ないけどな・・・。)

で、「帝王切開は後が大変」と言いますが、実際何が大変かと言いますと・・・

痛い。

これはもう、避けようがありませんな。腹切ってんだからな・・・。人によっては壁を叩いてしまうほど痛かったとかも聞きますが、そこまでじゃなかったです。寝返り打ったり起き上がったりするときは、もう老人か!!と自分にツッコむほどゆっくりな動きでないとつらかったけど。あとは

点滴三昧。

これはつらかった・・・。4日間くらいひたすら点滴三昧。老人のような動きで起き上がり、ガラガラ点滴ひきずりながらの移動・・・。つらい。

入院長い。

自分より後から来た人が、どんどこ退院していきます。寂しい。

と、まあ、肉体的にも精神的にも割と追い込まれます。

それもこれも、かわいいベイビーちゃんのため・・・と思ってもつらいよ?(笑)あ、別に脅してるわけじゃないんだよっっ なんてったって

あと3ヶ月もしないうちに、私またコレだからね。

|

« し、4月?!! | トップページ | 入園!! »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« し、4月?!! | トップページ | 入園!! »