« その後・・・ | トップページ | 謎の関口 »

ちゃんと産ませろ・・・

朝から「幼稚園行かない!」だの「バス乗らない!」だの、さんざん大騒ぎのいぶきちさん。泣き叫びながらしがみつくわが子をひっぺがしてバスに詰め込み、送り出しましたデスヨ・・・。はあ。

ちなみに帰りも、一人わあわあ泣きながらトップでバスから降りてきました。

しかも上履きだし。

水筒持ってねえし。

靴と水筒どうしたんだ?コノヤロウ・・・

そんなこんなですが、最近ニュースで産婦人科医不足が問題になってますね。忘れがちなんだけど(酷)私も妊婦。病院では予約してあっても最低30分、長いときは1時間半とか待たされる。だいたいどこも似たようなもんでしょうな。

それにしても、産婦人科自体をなくしてしまう病院やら、診るけど分娩はできませんって病院やら増えすぎ。通っていた病院からいきなり「やめるから違うとこ行ってー。」って言われてもマジ困るって・・・。

産婦人科医の労働は超過酷な上、訴えられたりすることも多いから、なかなかなり手がないんじゃないか・・・と、父ちゃんの受け売り。

子育て支援ももちろんありがたいけど、その前にちゃんと産ませてよ。産める環境つくってよ。なあ、上川●子・・・・

っつか、ホント、どうにかしろ、国・・・

|

« その後・・・ | トップページ | 謎の関口 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

ほんとだよ。

うかうか妊娠できないわね。
これからは病院確保してからの受胎計画か!?

どんどん日本が住みにくくなっていく・・・
どうにかして~~~!!

いぶきちも幼稚園かあ。
早いよねえ、時間の流れが。

投稿: ☆K☆ | 2008年4月16日 (水) 10時34分

以前に住んでいた家の近くの病院は、つい最近出産を受け入れなくなったそうです。もし、まだその地域に住んでいたら行ったかもしれない病院です。
これまで、検診の受けていた何百人かの妊婦の受け入れ先をこれから紹介するそうです。
でも、ごんたさんが言うように、産科や小児科は過酷な労働、訴訟の多さ、診療報酬の低さなど、病院も辛いところ。

最近、話題となっている「後期高齢者医療制度」も大騒ぎですが、私たちの世代のほうがよっぽど将来不安なことが多いんです。
「負担が増えた!」とか「新しい制度が分かりにくい!」と言っている人が多いですし、報道もそっちばかりですが、今までの高齢者の負担が無さ過ぎたのと、以前の制度だってほとんど分かってなかったのに、と。高齢者相手の医療の現場にいた私としては、行政はもちろん、やっぱり国民ももっといろいろ勉強するべきだなあって。

そうそう、この4月から妊婦健診の「無料券」が私の住む地域では2枚から5枚に増えました。それだけでもちょっと助かります。

投稿: tomo | 2008年4月16日 (水) 13時42分

ほんとだねぇ…。困るね。

私も言いたい。
ごっつええ感じのコントのまっちゃんの様に言いたい!

「産ませてよ…」

投稿: よしも | 2008年4月16日 (水) 20時38分

ホント、「産ませてよ・・・ 日の光に向かって産ませてよ・・・」などとまっちゃんばりに言いたいわよね。
もっと重大な問題としてとらえてもらえないんだろうか?
今の日本の政治家アホすぎと思うわ・・・。

静岡も2枚から5枚に増えたね。
ばっちり3枚もらってきました。

投稿: りくこ | 2008年4月16日 (水) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その後・・・ | トップページ | 謎の関口 »