旅行・地域

川根・井川の旅④

100926_11080001 船はヤバイ…と思って、キャンディータイプの酔い止めをいぶきちに飲ませたら、あっという間に寝てしまいました… 失敗!!!そして私も一応飲んだけど、全然揺れないし意味なかった。

のんびり井川湖をぐるっと遊覧して(ま、別に何があるわけでもないですけどね…)井川本村に到着。しかし船が出るのは15分後。この船に乗らないと予定しているあぷとラインに乗れなくなる。ということで、せっかく来たけど、えほんの郷も大仏も諦めて、時間ギリギリまでそこら辺をふらふらしてみることにしました。

100926_11580001 ふれあい通りの看板発見。農協とかあるから、きっとメインストリートに違いない。寒かったので、温かいミルクセーキ(ホットケーキ味)を買ってみた。結構美味しかったvv和菓子屋さんを発見し、井川銘菓「てしゃまんく最中」購入。後から以前井川に住んでいた友達に聞いてみたら「あそこが井川銀座だよ。」と教えてくれた。

さて、再び井川ダムの方に戻って参りました。もうしばらく時間があったので、ダムの展示館に行くことに。そう。ここで果たしたい目的があったのです。それは

ダムカード ゲット!!!(またダム。)

話には聞いたことがあったんですが、ダムに行くとダムカードなるものをもらえるらしいのです。これはもらうしかないぜ!!展示館に行けばごっそり置いてあるのかと思ったら、「ダムカードが欲しい方は管理室に来てください。」と書いてある。勇気を出して管理室のドアを叩き「ダムカードください!!」というと、用紙に名前を書かされました。

げ、厳重だな、ダムカード…( ̄◆ ̄;)

というわけで、無事ダムカードもゲットして帰りました☆

長島ダムにもダムカードあったんだよなぁ。車で行ったの夜だけだったからもらえずじまい…。くそう。今度は昼間に行ってダムカードゲットしてやるっっ って、すっかりダムマニア?!!Σ( ̄ロ ̄lll) 違うよ?

家に帰ってから父ちゃんに「ヤフオクで長野県のダムカードコンプリートが一万三千円で売ってるよ」と言われました。だから、そこまでじゃねーから。

| | コメント (3)

川根・井川の旅③

翌日は車で奥泉駅に移動し、そこからあぷとラインに乗車。

100926_09120002 アプト式鉄道というのは、簡単に言えば急こう配を歯車を使って登る電車…と言えば良いでしょうか…。(あってる??)現在は唯一のアプト式がある路線です。

車両はこんな感じ。窓はありますが全開になってます。(冬はどうだったかな…)ちょっと寒かった… 帰りはさすがに閉めましたが。ちなみに乗客は半分以上が鉄っちゃんだったので、気軽に観光気分な私たちはむしろスミマセン…って感じで。(笑)紅葉の季節になるともっと混んで、もっとおばちゃん度があがると思われます。ああ、でも紅葉の季節にきたら本当に素敵だろうなあvvvv

100926_09530002 景色がひたすらキレイです。あ、でもトンネルもめちゃめちゃ多いけどね…

何より大井川のダムが次々と現れるのがこれまたたまりませんでした☆ダム湖もすごくキレイでvv

以前は接岨峡温泉までしか行かなかったので、今回は終点の井川まで行くことに。そう、井川にはアレがあるんですよ…

井川ダムが!!!(またダム。)

100926_10470001 はい井川ダム~☆

長島ダムは新しかったんですが、井川ダムは年季が入ってます。あー。放流してるときに来てみたいなあ。

井川と言えば、小学4年生の時に少年自然の家に行って以来。最近はえほんの郷だとか井川大仏だとかあるらしい。よし、他に行くとこもないし、行ってみるか~と思ったら、なんと遠い!!!

あぷとラインの井川駅は井川ダムのあたりにあるんですが、他の観光地は井川本村という方にあり、結構離れていることが判明。ぎゃふん。

そーいや何かで井川湖に無料の遊覧船があるって見たなあ…と思い、乗船所と書いてある方へ向ってみた。放流してたり水位が低かったりすると船が出ないとかあったからどうかな~と思ったんですが、運行中と書いてある。おお☆

「乗ります?」

と、おじさんに聞かれた。ちょうど船が出る時間。ま、他にすることないし~ なにせ無料だし~ と船に乗り込んだところ

他に乗客なし。

ええええ?!!!!(゚ロ゚屮)屮 ちょっ…あそこにたむろってたバイク乗りのお兄ちゃんたち何しに来たんだ?!!乗るんじゃないのか?!!無料だぞ??無料!!!

そんなこんなで貸し切り状態でお船出発☆

| | コメント (0)

川根・井川の旅②

100925_17370001 さて、夕食はBBQハウスでBBQ~☆河原で適当に石組んでやっても良いのですが、ま、少人数だし、子供も小さいしで面倒なのでBBQハウスを使うことにしました。(ガスなのであんまり雰囲気は出ないけどね…)ついでにBBQセットも頼んじゃました☆お肉と野菜と焼きそばv美味しかった~(^^)もりのいずみは今は御殿場高原ビール(時の栖?)が経営しているからか、ウィンナーがめっさ旨かったです(o^-^o)

辺りも暗くなり始めたころ、今回の旅の目的の1つを果たすため再びドライブ。

そう。

「夜っぴとい神楽」だーーーー!!!

実はその日たまたま「夜っぴとい神楽」が行われておりまして。夕方から明け方まで、ここら辺の神楽の保存会の方々が集まってひたすら踊り続けるという。歴史民俗学好きな父ちゃんと、踊り好きな私。是非観に行こうではないか~☆

というわけで。夜の山道ドライブレッツゴーvvだったわけですが。暗い…ひたすら山道… 一応ナビさん通りに進んでいて、ほぼ一本道ではあるんですが…

すると突然、山の中にいきなりどかーーーんと巨大建造物出現!!!

100925_21070001 100926_09450001 おおおお!!!夜の長島ダム☆

「夜ダム夜ダム~vvv」とまるでガンダムのように叫ぶあたい。ええ。地味にダム好きなんです…(あくまでも地味にね。)興奮して写真に収めたんだけど、全然見えないから昼間にあぷとラインの中から撮った長島ダムも載せてみました。いや、でもね、夜のライトアップされたダムがかなり素敵でしたのよっっ …求む、ダム好き仲間っっ(いないかな…)

夜ダムを後にして、さらに進むこと数十分。暗い山道とトンネルが続く。それにしても、ちーーーーっとも着かないし、看板のひとつも出ていない。おまけにナビさんは目的地周辺に到着してしまった。俺たち、今、どこに向かっているんだい…???いぶきちが「父ちゃん道あってるの?!!」とびびり出し、そろそろUターンして引き返したいけど山すぎてUターンするところがないよ!!!思っていたその時

ぼわ~っとたくさんのぼんぼりが暗闇の中に浮かんでいるではありませんか!!

いや、マジで狐に化かされたんじゃないかと思うくらい…;;;若干びびりながら近づいてみると、たくさんの車が駐車されていました。ここだここだ☆

100925_20440001 外部から来た人はあんまりいないみたいで、地元の祭っぽかったです。みんな酒飲みながら、食べ物つまみながら~って感じで。うちも飲み物ときんつば買って観てました。

なんか、外で厳かな感じでやってるのかと思っていたのに、普段はカヌー艇の倉庫として使っているところでやっていたので、ちょっとがっくし;;神楽は建物の中でやるんだからしょーがないじゃん、と父ちゃんに言われたけど、んー、雰囲気が…っっ どっちかっつーと、お祭りのステージでやるおばちゃんたちの日本舞踊に近いよ… 

私が観たかったお面を着ける舞いは順番が後ろだったので結局観れずじまいでしたが、色々な種類の神楽を観ることが出来て楽しかったです。

いぶきちは途中で沈没。たまきちはシャンシャン鳴る鈴の音に合わせて独自に踊っておりました。コテージに戻ってからも、自作の歌をご機嫌に歌っておりました。…なんか、神が舞い降りましたか??

そんなこんなで一日目終了。

| | コメント (0)

川根・井川の旅①

というわけで、相変わらず近場の旅をどれだけ満喫できるかを追求し続けるムラ一家でございます。(=遠くへ行く金がないとも言う。)

今回の旅は、車で川根へ、そしてあぷとラインで井川へ行くぞ~☆です。ええ。相変わらず県内で。っつか、井川に至っては静岡市葵区だしね。

362号の山道をずーーーーっと行けば早いんですが、乗り物酔いする私といぶきちには地獄のような行程なんで(≧ヘ≦)それは勘弁して頂いて、一旦島田の方に出てから上に登って行くことにしました。

100925_11590001 最初の目的地は「智者の丘公園」。「音戯の郷」でも行こうかなと思ったんですが、ま、天気も悪くなかったんで公園にしました。音戯は何回か行ってるし。

思いのほかすごい狭い山道を登ること数分、公園に到着。景色は良かったですが、うーん、公園は微妙だったかな(^-^; このでかい蛇口は楽しかったけど。ひねるといろんな音が聞こえます☆

あと音戯の郷とレーザー通信ができるとかゆーのがあって、いぶきが必死でマイクに向かってしゃべりかけていたけど、返事はなかったよ…( ̄Д ̄

100925_12480002 それから今日の宿泊地でもある「もりのいずみ」へ向かう。まずは腹ごしらえということで、温泉施設内の食堂へ。食堂でご飯が出てくるのを待っていたら、なぜかシャクトリムシ(?)が父ちゃんの手の上にいた。…なんのミラクルですか?!!

ご飯を食べてから温泉へvvv土曜日の割にすいていて、ほぼ貸し切り状態でした(◎´∀`)ノ川沿いにある露天風呂もすご~く気持ちよかったし、炭酸湯も素敵でしたvv父ちゃんといぶきちがお風呂に行っている間に、たまきちを腹の上に乗っけてマッサージチェアでマッサージ。癒された~☆

100925_15010001温泉の受付で本日のお宿のコテージのチェックインを済ませ、いざコテージへGO。バイク乗りのお兄ちゃんたちがキャンプ中の八木キャンプ場を通り過ぎて、コテージに到着です。

中はこんな感じ。うちが泊ったのは唯一の和室棟。他の棟はベッドで、一番大きいところは二階建てで8人くらい泊れますよ~vv

キッチン、トイレ、お風呂もついてます。夏なら外でBBQ、冬はみんなでお鍋をつつくのも素敵かも~っっ 次は大人数で来たいな。( ^ω^ )

100925_15110001 父ちゃんと子供たちが河原で遊んでいる間に、持参したカフェオレをいれてテラスで一人まったりコーヒータイム☆素敵…vvv

それからちょっと山を登ったところにある、ちびっこ広場に行ってみました。うーん。草ぼうぼうしてるな~;;でも遊具は結構充実していて楽しかったです。ローラー滑り台はちゃんとビート板みたいなやつが用意されていて、それで滑ったらすげーーーースピードが出ました( ̄▽ ̄)楽しかった☆隣にはテニスコートもありました。テニスはしなかったけど、持参したバドミントンをやってみた。結構燃えた。

100925_15330002 100925_15460002 いぶきち初の単独でターザンロープ成功!!びびりのいぶきち兄さんには快挙です!!一度出来てしまえばそれからは全然へっちゃらで、アホみたいにずーーーーーーーーっとやってました。楽しげでなにより。

| | コメント (0)

名古屋・犬山の旅⑤

さて。ようやく犬山城へ辿り着きましたよ…

100214_13500001 国宝 犬山城

国宝だ国宝!!!シンプルで小さめなお城でしたが、とても素敵でしたvvvそれにしても階段がハシゴか!!!!っちゅーくらいきついので、たまきち連れは大変だったね… てっぺんも外に出られるのですがかなり危険です。お子様連れはご注意くださいませ。

父ちゃんが「仕事だから」と言って、犬山城ストラップとか犬山城バッヂとか外人向けの土産物みたいなんをいっぱい買っていたけど、あれどうしたんだろう???(←ちょっと欲しくなった)あと「わん丸くん」なる犬山のゆるキャラも発見しました。…にゃんまげパクってね… うっ ゴフゴフ… 

そこそこ遠くてまあまあ近い旅。楽しかったですvvv

いつか伊勢志摩には行けるんだろうか…

| | コメント (2)

名古屋・犬山の旅④

マラソンランナー溢れる道を抜け(みんなジョギングしている。)なにやら工場地帯へ突入。しばらく行くとありました。100214_09340001

城!!!!

よおく見ると、何者かがゆらゆら揺れながら待ち構えています…。時々手を振っています。明らかに待たれています。…面白いから放っておいてみようか…?

近づいてみます。

…近づいても何者かわからねえええええ!!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

4043bdc762ea328a ドキドキして携帯で写真を撮り逃してしまったので、写真適当なところから拾わせて頂きました。ゆるい、ゆるすぎるぜ… 後からわかったんですが、どうやらスイートポテト…みたいだよ?スイートポテト王子??でいいのかな???そういうことにしておこう。うん。

100214_09340002 あとてっぺん良く見たら

「アリガ塔」

って書いてあった。ふふ…

スイーツバイキング、ランチバイキング、お菓子作り体験、創作お菓子の展示などなど、ゆるいけれども結構楽しめます。あとお姫様の格好して写真撮ったりもできるので(城だしね。)全体的に小学生女子あたりが大変楽しめる場所ではないかと。

でも入口付近以外はたぶん元工場だったと思われる…。ひたすら長い廊下と中途半端な階段が続き、一瞬変な所に迷い込んでしまった?!!とびびりました。

100214_09500001 砂糖で出来たサグラダファミリア。すげえ。

100214_09520001 英文説明書きのところどころがなぜか中途半端にカタカナだったりするんですが…?まあ、百歩譲って文章中はいいとしよう。

The コッヘム castle

…綴りわかんなかったの…?それともドイツ語だから英語にしづらかったの…?なんなの???

いぶきちと一緒にビスケットを作りました。とりあえず父ちゃんとたまきちを待たせていたので大急ぎで。すでに生地が練られた状態で渡してくれるので、のばして型抜いて焼いて冷まして砂糖で絵を描く…だけ、なんですがね。そんでも一時間くらいかかっちゃった。待たせてごめんね~っっ でも楽しかったなvv

ランチバイキングをして、そろそろマラソンも終了した頃犬山城へGOです。

100214_10290001 100214_09380001

| | コメント (2)

名古屋・犬山の旅③

お宿は木曽川沿いにある旅館、迎帆楼(げいはんろう)さんです。すぐ後ろには犬山城のある小山があってなんとも素敵ですvv

それでは早速チェックインvすると宿の方が

「明日、犬山シティマラソンがありましてね。」

はあ。さいですか。健康的でよろしいですのう。

「で、午前中、ここら辺全部通行止めになるんですよ。」

……なぬーーー?!!!Σ(゚д゚;)

うおおお。聞いてない、聞いてないよ!!!こんなところでも凶運発揮しちゃってるYO!!!そんなこんなで翌日の予定は考え直し…

予約した時は川側か山側かどちらの部屋になるかはわからないプランだったのですが(川側確約の方がちょっと高いので…)おそらくマラソン効果で(苦笑)結構空いていたようで、がっちり川側でした。しかも夕食は空いているお隣の部屋ときたもんだ。もう部屋食ってだけでありがたいのに(迎帆楼さんは基本部屋食みたいです。素晴らしい…)隣のお部屋でご飯食べてる間に布団も敷いて頂いて至れり尽くせりでございますよ☆ご飯もおいしかったです!!!宿の方もみなさん感じよくて、オススメですよ~。建物はちょっと古めですが。

お風呂に入ってぐだぐだして就寝。私枕変わると寝付き悪くなる方なんですが、なんかここのお布団めっちゃ寝心地良くて熟睡できたvvv

さて翌日は犬山城と周辺をぶらつく予定でしたが、9時過ぎから通行止めということでさっさと抜け出して「お菓子の城」なる明らかにパラダイス(byないとすくーぷ)っぽさ溢れるスポットに行ってみました。

| | コメント (0)

名古屋・犬山の旅②

ようやく目的地、名古屋港水族館へ到着です。

100213_12310001 入っていきなりイルカとかいてびっくり。白イルカもかわいいvvvイルカのショーをやる方と、いわゆる水族館の展示の方と建物が違うので、行き来するのがなかなか面倒でしたが。

イルカショー、素敵でしたvvプールがすっごい大きくて見ごたえありました!!!映像も大画面だし。ええのう… 生きているうちに一度でいいからイルカと一緒に泳ぎたいよ。小笠原諸島に一週間とか滞在してみたいよ。しかし泳ぎは得意なんですが、海で二度ほど溺れ死にかけてから(そのうち一度は新婚旅行。)どうも海が恐くてねえ…。嫌いじゃないの。恐いのよ… あと波に揺られると酔います。

三津シーと違って、イルカオンリーなので(アシカやシャチはいない)そこらへんは少々役者不足感はあるかな…。あとハトがお客さんが食べるポテトとかを狙って異常に低空飛行しているのでちょっと怖い…。

100213_14450001 ペンギンがいっぱいいたなあ。

あと大きな亀がいっぱいいたvvv亀好きとしてはなかなか楽しかったですvvvいぶきちとブタハナガメというまさに豚みたいな顔をした亀(というか、スッポンに近い)をずーーーーっと見ていました。

隣接する小さな遊園地でも少しだけ遊んで、本日のお宿がある犬山温泉にGO。

それにしても都会の道路はすごいですなあ。片道6車線とかあるんだもん。(そーいや大阪もそうだったか。)車線変更車線変更ちょっとすみませんけど車線変更ーーーーーーっっっ そして都市高速に翻弄され、なんかちょっと迷いながらなんとか犬山温泉に到着いたしました。

| | コメント (2)

名古屋・犬山の旅①

そんなこんなで今回の旅行は犬山城メインに名古屋・犬山でした。

もともとは父ちゃんが来年度転勤でめちゃめちゃ忙しいところになったら旅行もままならないから今のうちに行くぞ!ということで、当初はせっかくだから静岡空港から南の島(石垣島あたり)だったのが、ずっと行く行く言ってて行ってなかった伊勢志摩二泊三日るるぶもがっちり購入…がさらに、やっぱ遠いしお金ないから名古屋犬山、になったのでございます。どないやねーん。まあ、結局転勤はナシっぽいんで。

前回の失敗(いぶきちリバース)を考え、今回は新兵器を投入しました。

ポータブルDVD!!!( ̄▽ ̄)

です。

しかし車で本読んだりすると気持ち悪くなるから、それはどうなんだろう…?でも観光バスでテレビついてると割と平気だったりするよね?ってなわけである程度実験的な意味もこめ、搭載したわけでございます。

朝も早よから出発。途中のサービスエリアで朝ご飯。いぶきちさん、大好物のカレーを注文…って、朝からカレー…大丈夫かこの人。

たまさんはぐーすか眠り、いぶきちはDVDでポケモンに夢中。目的地まではあと一時間もかからない。うーん。順調な旅だわvv

などと思っていたのはもちろん間違いでした。

「ぎゃーーーー!!母ちゃんやった!!!」

うとうとしていたら父ちゃんの叫び声で目が覚めた… やった… やったよ… やったーーー!!!って初めてのチューじゃねえから。

いぶきちリバースやっぱりね!!だからカレーはあっかんて!!!

もう、なんか慣れてきた…(嫌だ。)ポケモンが終わった瞬間に。ね。ほら。やっぱりだよ。

実験失敗!!!!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノ

失敗の原因>>①朝からカレー ②集中しすぎ。ポケモンDVDは選択ミス。

ようやくサービスエリアに到着。寒空の中とにかく着替えさせ、「今度やったら着る服ないからね!!!」とキーキーしながらトイレに走る。それでもキレイで広くてお湯も出るトイレだったので、ざぶざぶ服を洗えて良かったよ…。ビニールに詰めて「旅館にランドリーありますように…」と祈りながら車に戻る。すると吐いてスッキリのいぶきち兄さんは陽気に歌いながらステップを踏んでいます。おいゴラ…

さて、今回も目的地に着く前の段階で一話終わってしまいました。毎度ゲロトークですみません…

| | コメント (0)

夏旅行記~河口湖編~

二泊目のお宿は河口湖にある《ペイネ》というペンションです。なんで河口湖かっつーと、「富士五湖」「子連れ」で検索したら出てきたからなんですが。一発で出たところだし、子どもと遊ぼう本にも載っているくらいだから、子連れにやさしい宿で有名なんでしょうね。

部屋は赤ちゃん連れなんで和室。窓を開けるといい感じの田舎の風景が広がっていて、すぐ横に大きな木があったりなんかして、なんだかのんびり気分vvとかくつろいでいたら

「あああああああああ♪」

なんやーーーーーっっ?!!!∑(=゚ω゚=;)

と、思ったら、すぐ近くの旅館で合唱部が合宿してるらしかった。発声練習中ですた。びっくりした…。

ご飯もとてもとてもおいしかったですvvやっぱ宿はメシがうまいに限ります!!前回行った伊豆高原の子連れにやさしい宿は、子連れには優しかったけどご飯がイマイチだったからなあ。(^-^; ダイニングからは富士山が見えて、眺めも良かったです。

キッズルームがあったり、お湯やレンジが自由に使えたりと子連れにはありがたいことづくしです。何よりうちも含めすべてのお客さん子連れだかんね。(笑)全然気兼ねなしでした。

090828_21000002 ペンションの割には部屋が広めで落ち着けましたvペイネさん、オススメですよ~☆

翌日は《富士急ハイランド》へ。たまたまやっていたポケモンランド(?)目当てで。土曜日だったけど午前中はあまり混んでいなかったので、結構楽しめました。あと例のごとくトーマスランド行ったり。前回行った時はいぶきちがまだ4歳になってなかったから乗れないものが多かったけど、今回は4歳越えたからいけるな~と思ってハム太郎ランド(?)に行ってみたら

4歳以上で100センチ以上。

・・・・4歳がみんな100センチあると思うなよ!!!!

乗れなかったYO (# ̄З ̄)

そんなこんなで楽しい夏旅行でございました。八ヶ岳また行きたいvv

(完)

| | コメント (4)